海外旅行に行くなら|色々な会社と比較して加入する火災保険を決めよう

色々な会社と比較して加入する火災保険を決めよう

海外旅行に行くなら

万が一の備えをしておく

海外旅行保険は日本とはさまざまな制度が違っている海外で何らかのトラブルが起こった際に保証を行ってくれるもので、病気やけがで病院に行った際の治療費や持ち物の盗難や破損、他人に負わせてしまった怪我の保障などを行ってくれます。海外旅行に行くには海外旅行保険への加入は必須と言えるでしょう。しかし海外旅行の準備などでバタバタとしていて出発当日になるまで海外旅行保険に未加入だったという人は少なくありません。海外旅行保険の加入が当日でもできるのかどうか心配になってしまうかもしれませんが、インターネットや空港で出発当日に加入することも可能なのです。当日と言っても家を出発する前や空港についてからなどさまざまなケースがあり、その状態によって保証内容などに違いが出てきます。

状況によって違う

出発当日、まだ自宅にいるタイミングで気づいた時にはインターネットで加入するのが一番です。会社によっては海外旅行保険は自宅を出てから保証がスタートしているため、空港に行くまでのトラブルでも補償される可能性があるためです。また会社によっては当日では付帯できない特約がある場合もありますのでその点もきちんと確認をしておくようにしましょう。家を出発してから、または空港についてから気づいた場合には空港に海外旅行保険の自動販売機や保険会社のカウンターがありますのでそこで加入することが可能です。もし、飛行機に乗ってしまってから気づいたら、手持ちのクレジットカードに海外旅行保険が付帯しているケースがあるので、それを確認してみましょう。海外旅行保険に加入するよりも補償内容は充実しているとは言えませんが、多少の保障はされるという点で安心できるでしょう。